下半身ダイエットブログ

「出っ尻」を解消したいなら、まずは「浮き指」の改善から!


2018.11.25

「出っ尻」って聞いたことありますか?
カンタンに言うと、立ったときにお尻が後ろに突き出して、まるでアヒルのように見えている状態。

「出っ尻」が気になる女性

実は「出っ尻」は、お尻が突き出ているだけではなく、「骨盤」の歪みや傾きが大きく関係しています。
しかも…この骨盤の歪みは「足の浮き指」にも関係があるのです。

浮き指のチェック法

「浮き指」の基準は、足の親指を甲側に押したとき、90度以上に反ってしまう状態をいいます。浮き指があると、自然とひざは反った状態、つまり「反張ひざ」になります。

浮き指と反張膝と骨格の関係

「浮き指」に、この「反張ひざ」が加わると「ひざ関節」も「股関節」も骨に頼って立つことになるので、骨格はカンタンに歪みます。
腹筋と背筋のバランスも悪くなり、お腹まわりの筋肉が特に弱くなるので、「ぽっこりお腹」と「出っ尻」が起こってしまうのです!

◆◆◆ 出っ尻・ぽっこりお腹の人は「腰痛」に注意! ◆◆◆ 

出っ尻やぽっこりお腹の人は、「腰痛持ち」という傾向があります。
腹筋と背筋のバランスが悪いことで、腰の反りすぎによる腰痛が多く見られるのです。
そのため腹筋の弱い女性や、妊婦さんなど出っ尻・ぽっこりお腹になりやすく、中には「内臓下垂」や「便秘」「冷え性」などにも関わってきます。

ぽっこりお腹が気になる女性

◆◆◆ 出っ尻の解消には「浮き指」の改善から! ◆◆◆

「骨盤の歪みを整えます」というフレーズは良く聞いたことがあると思いますが、根本的には土台である「足裏のバランス」を整えることが最優先です。
下半身ダイエットを目的とする美ボディフットケア整体では、「足裏バランステーピング」、毎日の生活では「3本指テーピング靴下」を利用するのがイチバン!

足裏のバランスが整う原理

◆◆◆ 「浮き指改善」で足指を踏ん張らせ、骨盤と腰椎のバランスを整える ◆◆◆ 

骨盤のバランスを整えるには「股関節サラシ」がとても効果が高いのですが、毎日巻くのが大変な場合は、「股関節ベルト」を活用しましょう!

股関節ベルトの活用

ボトムスの上からサッと着けることができるので、普段使いにはもってこいなのです。
もちろん衣類の下に着けることもできますよ。

股関節(大転子)を強力にサポートしておくと、歩いているときに骨盤内で自然な「揺さぶり運動」が起こり、歪んだ状態が徐々に正常に近づいていくのです。
つまり、ベルトを着けるだけで「骨盤調整」ができてしまう優れものなのです。

股関節ベルトで骨盤調整をする女性

今までなかなか「出っ尻」や「ぽっこりお腹」が解消出来なかった人も、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

太もものサイズが落ちない理由…それは足に「浮き指」があるから!


2018.10.5

下半身太りに悩む人たちのなかで、圧倒的に悩みランキング上位が「太もも」。
なぜなら“太もも”と名付けられている通り、足を出した時に見える面積が大きくて太さが際立つからですよね。
ファッションや価値観が多様化する時代となりましたが、やはり多くの女性の下半身太りの悩みは「太もも」にあるようです。(最近は男性でも…)

ではなぜ太ももは、自分たちが思う以上に太くなってしまうのか??
食事やカロリーコントロール、運動方法の工夫でなかなか変化が見られない方…
自分の足の親指を上に、甲側に向かてグーっと押してみて下さい。
90度近く、あるいはそれ以上そり上がってしまった方、それがあなたの太ももを太くする原因、「浮き指」なのです。

浮き指

足を上から見ただけではわかりにくいのですが、この浮き指は立派な足のトラブル。
痛みなどを感じていなくても、これだけ足の指が浮いているという事は、歩いている時にほとんど指を踏ん張れていないという事…つまり常に体を不安定にさせて歩いているので、その不安定を上の筋肉が「補って安定させようとする」、という事なのです。

イメージしにくい方はまっすぐに立った状態で、わざと足指だけを反り上げてバンザイしてください。太ももやすねなどに余計な力が入って筋肉カチカチになっていると思います。

指上げ・太足

逆にひざをちょっと緩めて(曲げて)足の指で地面をつかむように立つと、不思議と太ももやすねには余計な力が入らなくなりますよね。

つまり人間は見えない重力とのバランスをとるために、足の指を使っていたのだけれど、現代人にはこの「浮き指」が増えてしまい、足指の踏ん張りが弱くなっているので、必然的に太ももが太く、硬くなりやすくなってしまっているです。

◆◆◆ 太ももやせしたいなら、浮き指を改善すること! ◆◆◆

ここまでお話すればハッキリ分かったと思いますが、今まで何をやっても「太もも」がどうやっても痩せられなかった人は、まずは「浮き指」を改善してください。
カサハラ式の美ボディ・フットケア整体では、それぞれの体の状態に応じて、浮き指の状態を判定。施術メニューや自宅でできるプログラムを提案していきます。
また、できるだけ「普段の生活の中で出来ること」を考え、下半身ダイエットの方法が実践できるよう指導をしています。

特に日頃から足裏のバランスを整える3本指テーピング靴下(ストッキングタイプもあります!)の着用と、自分で簡単にできる「グーパーリハビリ運動」をおススメします。

靴下とグーパーリハビリ運動

カサハラフットケアは、足裏から全身のバランスを整える「フットケア整体」、「足裏バランステーピング」、そして「テーピング靴下」や「小尻ベルト」など強力なケア方法を準備して、下半身ダイエットをサポートしていきます。

スタッフの施術の様子

すねが太い…大根足になる理由は、浮き指だった!


2018.09.30

まるで太い足の代名詞のように使われていることばがあります。
それが「大根足」!

足が太い

考えてみれば失礼ですよね、人の足を大根呼ばわりするなんて!
いくらなんでもあんなに太くないし、もう少しくびれがあると思うんだけど。
でもこの間インターネットで「大根足」って検索したら意外とその表現あってるかも…って思いました…

太もものあたりから足首まで、パンパンにかたくなって、さらにその上に脂肪がついて…
あげくの果てには「むくみ」までひどい!
少し歩いただけで足は疲れるし、しかも見た目が「大根」なんて悲しすぎますね!

◆すねの太さは、浮き指に比例する!?

すねの太さを嘆いてばかりもいられません。
まずはその原因を、自分の足から見つけましょう!

最近テレビやネットでも耳にするようになってきた「浮き指」。
実は足を上から見ただけでは分かりません。
確かめるには足の親指を、思いっきり上側に押してみて、およそ90度以上沿っていれば浮き指!実はこれは柔軟性があって良い、ということではありません。歩く時にも「指上げ歩き」をしまっていることが分かるのです。

「指上げ歩き」をしていると、足の指につながった「すねの筋肉」を使うことになるので、すねがカチカチにかたくなってしまいます。つまり「浮き指は、歩いているだけですねが太くなる!」といってもおかしくないのです。

すねが太くなる原因

◆大根足を直すなら、指上げ歩きを直そう!

「浮き指」を直すなら、カサハラフットケアで行っている「フットケア整体」がとてもおススメ。足裏をはじめとして、すね・ふくらはぎなど気になる部分をしっかりほぐし、スリムな脚づくりの土台をつくります。
施術の最後に行う「足裏バランステーピング」が最も効果あり!なのですが、毎日張り替えるのは大変なので、施術を受けたあとは、同じ機能が入ったテーピング靴下を使ってみましょう!
そして極めつけは「スリムサポーター」
施術ではサラシをあてて、すねを引き締めるお手伝いをしますが、やはり毎日巻くのは大変です。そこで高い補正効果のある「スリムサポーター」を外出時も着用して、毎日こっそりと下半身ダイエットをしちゃいましょう!

スリムサポーター

※「浮き指」は病気や症状を特定する語句ではありません。あくまで正しい歩行に必要な指の踏ん張りがない状態を指し示す語句となります。
当サイトおよびブログで紹介する判断基準は、過労性構造体医学創始者・笠原巖氏が約4700件におよぶ足の調査で、策定した内容となり、「浮き指」という呼称も笠原氏が命名したものとなっています。

美尻になりたい!デップリおしりを引き締める秘訣とは?


2018.09.25

「今年こそ細めのジーンズ履きたいけど、お尻が大きいしどうしようかなぁ…」
「明日の同窓会は、長めのワンピースでお尻かくして行こうかな…」

気になりますよね、自分のお尻の大きさ。
後ろ姿って自分では良く分からないけど、街を歩いていると、けっこうお尻の大きいのって目立つみたい…

そんな女性たちからよく聞くのはこんな声。
「ダイエット頑張っても、お尻ってホントに痩せにくい!」

そうなんです。
いくら運動しても、良いとウワサされるトレーニング機を使っても、なかなか痩せないのがお尻。

なぜ?

そう、お尻を引き締めて、余分な筋肉や脂肪を減らすには、骨盤のバランスが大切!
しかも骨盤を整えるには、足裏のバランスも一緒に整えなければダメなんです。

※悪い足と、股関節ゆがみ
悪い足と、股関節ゆがみ

女性の80%に見られる代表的な足裏の以上、
それが「外反内反」「浮き指」、そして「アーチ不足」。

これがあると、無意識に足先が外方向にねじれる「ねじれ歩行」になって、
骨盤、股関節の骨の位置が外側に開いていくので、ドンドンお尻が横に広がってしまうのです!
さらに悪い足は「かかと重心」になっているので、地面から受けるドシンドシンの衝撃が、体の負担となって、余分な筋肉や脂肪をまとい始めていくのです!

※股関節が開いてしまうメカニズム
股関節が開いてしまうメカニズム

◆どうしたらお尻痩せできる?

理屈は簡単です。
まず、悪い足裏のバランスから整えるのが第一歩。
方法は「カサハラ式足裏バランステーピング」で、正しく踏ん張れる土台づくりから。
まずはお尻周りにかかる負担を最大限減らす努力が必要です。

次に行うのは、ズバリ「股関節の補強」。
補強といっても、痛みを取るためではなく、悪い歩き方でお尻にかかる負担を取るためなのです。
日頃から股関節(=大転子)の部分をしっかりと抑えて補強状態にしておくことで、歩くだけで自然な「ゆさぶり運動」が起こり、
自然と骨盤のゆがみが整っていくのです。

これを繰り返すうちに、お尻周りの余計な筋肉や脂肪が付着しにくくなってくるというわけですね!

正直言うと、1週間や1か月ではなかなか効果は出ないかもしれません。
「今まで何をやっても痩せなかった」、「何を始めても続かなかった」、という方こそ、土台の足裏から整えてみてください。
手軽な3本指テーピング靴下や股関節ベルトを自宅だけでなく、外出先や職場でもこっそり使っている人、増えていますよ~

固定力ベルト17

あと、自宅でやるならぜひ「グーパーリハビリ運動」を取り入れてみてください。
1日たったの5分、足の甲にある関節を動かして、踏ん張りやすくさせるため。
おしりやせには「‘浮き指」の改善が欠かせないのですから。

自宅でのケア方法や、グーパーリハビリ運動など、分からない点があればお気軽にカサハラフットケアまでお問い合わせくださいね。

ぽっこりお腹の正体、実は「足からくる骨盤の歪み」に原因あり!


2018.09.15

「たいして太っていないのに、おなかだけポッコリ…」
「食事にも気を使っているし、筋トレで腹筋もしているけれど、お腹のぽっこりが引っ込まない…」

お腹ぽっこり
▲顔や体は細いのに、お腹ぽっこり

顔や体は細いのに、お腹だけがぽっこり出ていると、かっこ悪く見えますよね。
まじめに食生活に気を配ったり、運動も欠かさずやっていても限界があるときは、自分の「足と骨盤の状態」をチェックしてみましょう!

◆◆◆ 「浮き指」があると、ひざが反りすぎる? ◆◆◆
足の指を甲側に強く押したとき、90度以上に沿っていれば、それが「浮き指」です。
浮き指がひどいと、立っているとき、歩いているときに重心の位置が後ろ(カカト側)に片寄るので、自然とひざが反り返ってしまいます。
このひざの反りすぎた状態を「反張ひざ」と言います。
反張ひざは脚のラインが曲がって見えるだけでなく、ひざ痛の原因にも。
脚のほっそりした女性では分かりやすいのですが、実は中高年でも意外とこの反張ひざ、多いのです。それだけ浮き指の人が増えてきているという事でしょう。

反張ひざの図解
▲浮き指があると「反張ひざ」になる

◆◆◆ ひざが反りすぎると、骨盤が傾く ◆◆◆
「浮き指」に限らず、「外反内反」「アーチ不足」でも原理は同じ、ひざの反りすぎは発生しています。結果として骨盤の歪み・不自然な傾きを発生させるのです。

足とぽっこりお腹の関係
▲「浮き指」「外反内反」「アーチ不足」とぽっこりお腹の関係

反張ひざにより、骨盤の位置が歪みますが、さらに足指の踏ん張り不足によって腹筋や背筋のバランスも悪くなっているため、お腹の筋肉はたるんだようになっていきます。
反張ひざの人は猫背のように姿勢も悪くなるので、余計にお腹がポッコリ前に出て見えてしまうわけですね。

猫背
▲猫背の原因、浮き指かも…

◆◆◆ ぽっこりお腹の解消にはフットケア整体 ◆◆◆

ぽっこりお腹を解消するには、ぜひフットケア整体をおすすめします。
全身の丁寧なほぐしや、足・腰・背中の調整を同時に行ない、最後にテーピングを貼ると、ほとんどの方が立ったときの姿勢の変化を感じられるようです。

フットケア整体の様子
▲足裏から全身を整えるフットケア整体

さらに骨盤の歪みを根本から、そしてしっかり自分でケアしていきたい、と言う方にはサラシの巻き方も教えています。股関節をしっかりとめて骨盤の歪みを直す方法ですが、サラシは本当にしっかりとしたサポート感が得られるので、特におすすめです。

股関節サラシの例
▲股関節サラシは強力な骨盤サポート!

◆◆◆ 自分でできる簡単なケア方法 ◆◆◆

フットケア整体で行う「サラシ固定法」を、自分ではどうしても面倒、できないという方には、カンタンにケアする方法として専用ベルトがおすすめです。

しっかりと巻けたサラシ固定を100としたら、専用ベルトは70%位の目安ですが、日々の継続が大切ですので、サラシ固定と専用ベルトを上手く使い分けるのもひとつの方法です。

ベルトを装着する位置が重要!股関節の外側にある骨「大転子」をしっかりとサポートすることが秘訣です!

小尻ベルト

◆◆◆ ぽっこりお腹にさようなら!開脚エクササイズ ◆◆◆

ぽっこりお腹の解消には床に座った状態での開脚運動が効果的です!
特に骨盤のゆがみが強い人は、開脚ができないという苦手意識もあるかと思うので、まずは足裏を合わせて開脚運動を行なうと良いでしょう。
フットケア整体の中でも、その方に会った骨盤メンテナンスの方法をお伝えしていきますので、お気軽にご相談下さい。

足裏合わせ開脚運動
▲初心者でも実践しやすい「足裏合わせ開脚運動」

スッキリお腹のイラスト
▲今度こそ、ぽっこりお腹にさようなら!

産後ダイエットするなら、まずは足からチェック!


2018.08.25

出産を無事に終えたお母さん方の中には、
「妊娠前と、出産後の体型のあまりの違いにビックリ!」
「食欲が止まらず、体重が戻るどころか徐々に成長中・・・(涙)」
「育児・家事に追われ産後ダイエットどころじゃない!ノイローゼになりそう・・・」
という声を良く聞きます。

そんな時、ちょっと立ち止まってご自分の「足」に目を向けてみて下さい。
出産により、生活環境の変化や、体調の変化は誰にでもあるものですが、
「出産前の状態にスムースに戻れる人と、そうでない人の差」は体のバランスを正常に保つ、「自律神経」にその原因があったのです。
「自律神経失調状態」は、妊娠前から足裏のバランスが悪いことで、そのアンバランスを体のてっぺんの頭が補い、首や頭を構成する骨が歪んでしまうことにより引き起こされます。
出産後の体型や体重の正常化や、食欲の正常化、精神的な安定はこの「自律神経」が安定してこそ、取り戻せるものなのです!

また、近年大きく問題になっているのが「産後うつ」と呼ばれる状態。
もともと足と首のバランスが悪く、自律神経が正常に働いていない方が、
妊娠や出産により体のバランスが短期間で大きく変わって行くことで、足裏のバランスはさらに不安定になり、
首に大きなストレスや負担を受けます。
つまり足と首の不安定が引き金となって、「うつ状態」になってしまうのです。

【骨盤まわりの産後ダイエットには骨盤ベルト!】
産後ダイエットを成功させるには、「自宅で育児をしながら行える」ことを最優先しましょう!
そこでオススメなのは「3本指テーピング靴下」と「小尻ベルト」の下半身ダイエットセット♪
骨盤まわりを整えて、スッキリさせるには、まずテーピング靴下で足裏のバランスを整えて、
気になる骨盤まわりを、大転子の位置でしっかりサポートすることがとても重要なのです。

これなら赤ちゃんのお世話をしながらでも、しっかり産後ダイエットにトライすることができますよね!

【産後うつには首サポーター】
産後うつの改善で重要なのは、足と首のバランスを正常に保ち続けること。
まずは「3本指テーピング靴下」と「首サポーター」のストレス軽減セットをオススメします。
どちらも自宅にいながら、しっかりと足と首のバランスを整える事が出来るのでピッタリです。
はじめは1日1~2時間程度の使用から始め、育児に影響のない範囲で、使用する時間を延ばしていきましょう。
もちろん寝るときは外して下さいね。

イクメンパパの活躍により、助けられているママさん達もいらっしゃると思いますが、
さらに足裏のバランスをチェック、そして姿勢や首をチェックして、かわいいお子さんのために健康を取り戻しましょう!

冬太りの前に!今こそ下半身ダイエットを


2014.11.10

「食欲の秋」も深まり、いよいよ本格的にさむ~い冬が近付いてまいりました。

冬というのは体が何でも溜めこもうとするので、食べ物なら何でもおいしく感じてしまうものですよね!
しかし、それを続けていると、気付いた頃には体重が・・というのもこの季節珍しいことではありませんよね。(笑)
そして意を決してダイエットを開始しても、なかなか落ちないのが、下半身ではないでしょうか?

gokui_img001

下半身はなぜ痩せにくいのか?

実は、下半身太りの原因は、体の土台となる『足裏』の異常、「外反母趾」「浮き指」「扁平足」にあったのです。外反母趾・浮き指・扁平足があると、指が踏ん張れないため、足裏が不安定になっています。この足裏の不安定を上部で補うために、すね・ふくらはぎ・もも・お尻など下半身に負担がかかり、余分な筋肉と脂肪を蓄えて下半身が太くなってしまうのです。

足裏のタコや指の背のタコ・巻き爪も、足裏が不安定になっている証拠です。

gokui_img002

地球上で生きる私たちは、重力とのバランスを効率的に保つことを最優先しています。その重力とのバランスを最も多くコントロールしているところが、『足裏』なのです。したがって、足裏から下半身のバランスを整えることが必要不可欠です。
自分でできる解決方法は、テーピングやテーピング靴下で足裏のバランスを整えて、指を踏ん張った「正しい歩行」を促すことがポイントです。

食事制限ももちろん大切ですが、まずは足元を見てみて下さい。
なかなか痩せなかった下半身ダイエットの最大のカギが、足裏にはあるのです。

詳しくはコチラ!【下半身ダイエットの極意!!】
https://kahanshindiet.net/gokui/1.html

ポッコリお腹に喝(勝つ)!


2014.10.19

こんにちは下半身ダイエットブログです。

爽やかな秋の陽気が続いていますが、食欲はどうですか~?(笑)
過ごしやすい季節になるとついつい食べ過ぎてしまいますね…
確かに食べ過ぎによる「ポッコリお腹」は気になりますが、骨盤のゆがみによる「ポッコリお腹」にも注意しなければいけません!

gokui_thumbnail_04

骨盤のゆがみを正してダイエット!って良く耳にしますよね。
でも実は何が原因で、根本的にどんな対策をとれば良いか?って実は知らない人も多いのではないでしょうか?
そこでカサハラフットケアおすすめの元祖「小尻ベルト」の出番です!
この小尻ベルト、超ロングセラー商品でリピーター続出のアイテムなんですよ♪

ak4000_top

足裏のバランスをテーピングや靴下で整えることにプラスして、「股関節の大転子をしっかりホールド」することで
お腹・お尻のダイエットにも役立ちますし、腰痛よぼうのアイテムとしても優れものなんですよ~

厚着をする季節だからって油断は大敵!
今から来年の春夏に向けてポッコリお腹に喝!ですよ♪

ぽっこりお腹(でっ腹・でっ尻)は足指の踏ん張り不足にあった
https://kahanshindiet.net/nayami/7.html

【経過レポート】20代女性 外反内反痛・むくみ・下半身太り 1ヶ月で変化が!


2014.10.7

こんにちは下半身ダイエットブログです。

今週からお客様の経過レポートを掲載させていただきます。
目的は、足と体のトラブルに悩む方々にとって、わずかばかりでも参考になれば、ということです。

———————————————————————————————

【副院長・田中より】
S・H様(仮名) 20代 女性

数か月前から左右の母趾球部(親指の付け根)に痛みや違和感が出始めたが、痛くなったら足を少し休ましておけばすぐ楽になっていたのであまり気にしていなかったが、安静にしていてもジンジン痛むようになり受診されました。

IMG_0035

指が踏ん張れていなかったからでしょう。足裏にタコができています。

IMG_0039

また、社会人になってパンプスを履き始めるようになると、脚のむくみやだるさ、下半身太りに悩まされるようになったとのこと。

IMG_0043 - トリム

【経過】
両足に痛みのある場合のテーピングを施し、テーピングを外した後はご自身で足の甲部分にガーゼ包帯を巻き、その上からテーピング靴下を着用してもらいました。

痛みは1か月くらいで解消し、今はテーピング靴下を履くだけで過ごされています。むくみのほうも徐々に軽減されて喜ばれています。

—————————————————————————————————

患者様もとても喜ばれており、以来毎日足のケアを欠かさずに行っているということです!

※施術における効果や改善にかかる期間には個人差があります。

足と体のトラブルでお悩みの方は【カサハラフットケア整体院】へご相談下さい!
https://kahanshindiet.net/staff.html

下半身ダイエットには“そんきょ”でしょ!


2014.09.18

こんにちは。
今日はとっても大事なエクササイズを紹介しますね。
蹲踞って読めますか?
これは『そんきょ』と読みます!
なんとなく聞いたことありますよね?
そう!お相撲さんが取り組みの前にしゃがんで向かい合う、あのポーズです!

昔から相撲以外でも、柔道や剣道といった武術でも行われているほか、
最近ではジムのエクササイズや、体幹トレーニングのひとつとしてやっているところもあるんですよね!

そんきょ (5)

下半身ダイエットを成功させたい女子のみなさんにも、ぜひこの『そんきょ運動』をご自宅でトライしてみましょう♪
「もともと股関節が硬いからな~」ってかたでも、少しずつ慣らして行えば大丈夫。
この運動で股関節が安定すれば、歩き方も整って、お尻やももに余計な負担がかからないから下半身ダイエットの効果も期待できるんですよ~

カサハラ式エクサ『そんきょ運動』はコチラ!
https://kahanshindiet.net/exercise/11.html

スポーツの秋に、ぜひ!!健康と美は、一緒にケアできるんです!!


2014.09.20

こんにちは。
気持ちの良い秋晴れが続きますね。
日中は過ごしやすい季節になりましたが、朝晩は寒暖の差がありますね。

皆さん体調など崩されていませんか?

私は先日、友達のピアノの発表会に行って来ました。
芸術の秋にふさわしく、とても有意義な時間を過ごせました。

しかし、その一方で、ジム通いの友達が、頑張りすぎてぎっくり腰になってしまいました。スポーツの秋だからと、気合いを入れすぎたそうですが、それはそれはツラそうで、つい、こちらを薦めてしまいました♪

小尻ベルトパッケージ

今回ご紹介する『小尻ベルト』はフツーの骨盤ベルトとはちょっと違うんです。

大転子という、お尻のちょっと下あたりの両側面の出っ張った骨を押さえることで、骨盤を安定させることができるのです。

骨盤を引き締めるので、腰痛予防のほかにも、お尻やももを引き締めるダイエット効果もあるんですよ♪

最大の特徴は装着の際にポケット(特許取得済!)に手を入れられるので、チカラの弱い女性でも楽にしっかり締められること。
これを使った友人も、少しずつ腰の痛みは和らぎ、またジムに行けるようになりました!

私自身も立ち仕事の際に予防として使用していますが、あるのとないのとでは、その日の疲れが違います!!
カラーがブラックなので、多少、私服から見えてしまってもあまり気になりません。

これは当院でも大人気商品で、
特に女性スタッフはほぼ全員と言って良いほど利用しています。

スポーツの秋に、頑張りすぎないために、、
また、仕事でも日常生活でも大活躍すること間違いありません。
ぜひ、この感動を体感してください!!

小尻ベルト情報はこちら

http://footcareshop.net/shopdetail/000000000086/

 

お尻とももを引き締める下半身ダイエットはコチラ

https://kahanshindiet.net/nayami/3.html

 

ドッグブレスで基礎代謝アップダイエット!


2014.09.11

おはようございます。

秋が近づいているせいか、食欲が増進して止まりません・・。
なんでも美味しく感じるこの季節は、魔法にかかったようですね!!
たくさん食べられるというのは、本当にありがたいことです。

でもやはり、女性は特に、そうも言っていられない時があるんですよね。
体重が増えると出かける気力さえ失ってしまうのは、
私だけじゃないはずです。
かと言ってエステやマッサージに行く時間も余裕もないし、
このままただ増えていくだけなのか・・

と悩んでいる方に耳寄り情報です!!

お家で簡単に、しかも毎日続けられるエクササイズ法をご紹介します!!

【カサハラ式 ドッグブレス呼吸法】です!!
ドッグブレス呼吸法は、ゆっくりした長い呼吸法や深呼吸よりも酸素を多く取り込むことができ、肺の筋肉が鍛えられ、自律神経を安定させます。
特に弱まっていた副交感神経の働きを高めるので体の緊張が取れ、血行やリンパの循環を促し、代謝機能アップとともに痩せやすい体質を作ることができます。

ドッグブレス呼吸法 (2)

ダイエットには運動や食事制限ばかりを追求するのではなく、
自律神経を安定させることが大切だったんですね。

私は寝る前に布団の中で実践していますが、ぐっすり深く眠ることができ、
翌朝の目覚めもスッキリ気持ちよくなりますよ♪
質の良い睡眠も、ダイエットに効果的ですからね♪
exe_img010

詳しい方法はHPで確認してみてくださいね。
おいしい秋の味覚を楽しんだ分、しっかり基礎代謝アップを忘れずに!!

ドッグブレス呼吸法
https://kahanshindiet.net/exercise/18.html

下半身ダイエットブログ

理論

足と美・健康との関係 (3)

部位別

ひざの痛み (1)

外反内反・浮き指・アーチ不足 (6)

腰痛 (1)

(1)

悩み別(健康)

うつ状態 (2)

めまい (1)

不眠 (1)

耳なり (1)

肩こり (3)

自律神経失調状態 (3)

頭痛 (1)

首こり (4)

悩み別(美)

O脚 (3)

むくみ (7)

下半身ダイエット (12)

便秘 (1)

冷え (7)

姿勢(猫背・側弯) (2)

子ども

スポーツ障害 (1)

子どもの足と体 (1)

エクサ

カサハラ式ウォーキング (2)

カサハラ式ストレッチ・エクササイズ (8)

施術

カサハラフットケア整体院 (4)

経過レポート (6)

商品

カサハラ式フットケア商品 (15)

スクール

スクール (2)

セミナー

セミナー・講演 (15)

メディア

メディア掲載 (1)

書籍

出版書籍 (3)

コラム

笠原先生のメッセージ (6)



17の悩み別解決法!

部位別に体のお悩みや問題を解決する様々な方法をご紹介!
下半身ダイエット方法を見つけてお悩みを解消しましょう!
  • 外反母趾・浮き指・扁平足
  • すね・ふくらはぎ
  • もも・お尻
  • O脚
  • 産後ダイエット
  • 骨盤のゆがみ
  • ぽっこりお腹(でっ腹・でっ尻)
  • 小太り・ずん胴
  • 脚のむくみ・冷え・だるさ
  • 肉割れ
  • 静脈瘤
  • 猫背・側彎症
  • 首こり・肩こり
  • 便秘
  • 自律神経失調状態・うつ状態
  • 小顔・2重あご・首のしわ
  • 全身ダイエット

公式リンク

特別講座 笠原先生の新刊・雑誌・テレビメディア掲載情報 フットケアショップ 足裏天国 浮き指サイト ポディストスクール

ダイエットグッズ

ひざまっすぐテーピングハイソックス
ひざまっすぐテーピングハイソックス

指先とかかとに薄手のパイル編みで心地よいクッション性。足裏の縦横アーチを作る2本のテーピング機能と、ひざ下の外側をギュッと押さえるO脚補正機能でまっすぐひざに!O脚の原因となる足裏のゆがみと一緒に対策

「外反内反Wサポーター【つつ型タイプ】」+「外反内反くつ下」セットス
「外反内反Wサポーター【つつ型タイプ】」+「外反内反くつ下」セット

3本指 & 2本のテーピングサポーター機能で、ゆるんだ足裏のアーチをサポートし、指を踏ん張った正しい歩行を促します。外反内反Wサポーター+外反内反くつ下でさらにサポート力を強化!!

New免震インソール
New免震インソール

かかとの柔らかさに近付けた、人工筋肉素材「ソルボ」の心地良いクッション性で、かかとからの過剰な衝撃とねじれを吸収無害化し、足・ひざ・腰・首を守ります。

首をキレイにするサポーター(エア式)
首をキレイにするサポーター(エア式)

おうちでエステ!軽くて丈夫な素材で新登場!加圧トレーニング作用で首のシワ・たるみ・二重あごがスッキリ!つらい肩こり・首こりにも最適!空気量で微調整できて首らくらく!

ココベルト
ココベルト

カサハラ式骨盤&股関節用「ココベルト」で、骨盤と股関節を強力にサポート!骨盤のゆがみ・腰痛・股関節の痛み・ももが出っ張るO脚などの対策に

書籍の紹介

小尻ベルト
らくらく引き締めポケット付き小尻ベルト

股関節と大腿骨をつなぐ「大転子」を引き締めることで、骨盤と体のゆがみを改善し、お尻と太ももの余分な肉をなくしてくれます。

はくだけダイエット
はくだけダイエット

太る理由は足裏にあった! そのメカニズムと対処法が詰め込まれた一冊です。 付録の『つま先サポーター』で足裏のバランスを整えましょう。

O脚は治る!
O脚は治る!ひざ締めと歩き方でたちまち改善

O脚は見た目に悪いだけではなく、カラダの不調のモト。不調の原因、O脚がいくつかの方法ですぐに治る!

体験談

体験談

▲ ページの先頭へ